塾、家庭教師の正しい選び方今のお子さんのレベルにピッタリの勉強方法とは?

TOP >  > いなべ市の家庭教師

いなべ市の家庭教師

いなべ市のみなさん!お子さんの成績を伸ばしていくために、段階やペースに合わせたやり方で勉強が出来ていますか?

お子さんの段階に合わないやり方で勉強をしても、本人にかかる負担も大きく、成果もなかなか出ないものです。デスクスタイルで教えているいなべ市の生徒達は特別「勉強が大好き!」「オール5を取りたい!」といった、勉強に積極的な生徒というよりも、illust7.jpg

・勉強はわからないしつまらない
・勉強は苦手だしやる気が出ない
・頑張っても点数取れないし...

という、勉強に対して消極的な気持ちを持っている子を中心で教えています!!


いなべ市のみなさんの中で
何も言わなくても自分から勉強する習慣もあるし、頑張った分成績も上がっているので十分。」
「8割以上は常に点数も取れて成績も良いので、トップ高校を目指しています。」

という方であれば、今のままで問題ないですので温かく見守ってあげましょう。

悩む母ただ逆に、
「塾などで頑張っても、成果に表れてこない...」
「このまま行くと高校が選べないと言われてしまっている...」
「ゲームやマンガばかりで、家で勉強をする姿が見えない...」
「どれだけ言っても反抗するし、もう怒る気にもなれなく、諦めてしまって...」

とお悩みになられているいなべ市の方は、デスクスタイルが力になれますので是非お任せ下さい!


お子さんの段階に合わせた学習方法をしていけば成績はグングン伸びます!

デスクスタイルの生徒は実際にどう変化してきているのか?その様子をご覧ください!

いなべ市の家庭教師デスクスタイルの口コミ

生徒:中学2年 ゆうきちゃん
入会:中学1年の夏
(写真左:鈴木先生 右:ゆうきちゃん)

お母さんからのコメント:
もともと勉強大嫌いで家でもほとんどやりませんでした。ただ、うちの子には塾は合わないから家庭教師...と思ってお友達に紹介してもらったのがデスクスタイルとの出会いでした。
最初嫌がっていた本人もそれなりにやる気になったので任せてint7_16_7.jpg みましたが、今では先生にもっと宿題を出して!ってお願いするくらい頑張っています。
『勉強をやらなきゃいけない』という意識だったのが、
最近は『勉強をやるのが当たり前』になってきているのはすごい変化
ですね!
『勉強しなさい!』って言う必要がなくなったので私がかなり楽になりました(笑)」


お子さんの段階にピッタリ合わせた学習方法をしていけば、お子さんたちは「出来る楽しさ」や「解ける喜び」を必ず実感出来るんです!
段階に合わせた勉強をする⇒分かるところが少しずつ増える⇒出来る楽しさを感じる⇒やる気が湧く⇒自分から勉強をする意欲が出る⇒成績がアップに繋がる!
このような好循環をもたらすステップを1段ずつしっかり踏んでいくことで、いなべ市の生徒達のやる気もドンドン上がってきていますよ!


いなべ市の家庭教師デスクスタイル 自信の理由

基礎から丁寧にやり直すフィードバック勉強法

成績が伸びない...と悩んでいるお子さんの共通点は、"わからないところがわからない"という点です。これでは「わかっていたつもりの問題が全然解けない」「つまづいているところがわからないので、基礎に戻ってやり直せない...」という状況に陥ってしまいます。

家庭教師の指導風景

いなべ市の家庭教師デスクスタイルはお子さんの理解度をチェックしていきながら、今の段階にしっかり合わせた指導をしています。
「ここは理解できているから大丈夫!でも逆にこの辺はちょっとまだあやふやだね。今のうちに基礎から見直していこうか。」といった感じで、その時その時のお子さんの段階に合わせて勉強をしていきます。基礎から見直す事で「これはそういうことだったんだね!」「分かれば出来るもんだ!」と、前向きな気持ちを作っていくことが可能です。


お子さんの段階やペースを考えて指導していく

集団塾や学校と同じ一斉授業という形式では、自分が理解出来ている・出来ていないに関わらず、周りの大多数の子が理解出来ていれば、授業はどうしても進んでいってしまいます。ここで自ら質問が出来る子なら良いんですが、ほとんどの子たちは「質問する事が恥ずかしい」「聞く事がめんどくさい」という理由からその場でわからないところを解決できずにいるでしょう。
いなべ市の家庭教師デスクスタイルではお子さん一人一人に対して、"しっかり理解出来たのか?"という事を、類似問題を解かせたり確認テストを行ったりして、1つ1つ解決していきながら、お子さんの段階やペースに合わせて指導していきます。


毎日何をすべきか?を細かくスケジュールを立てていく

学んだ内容を頭の中に定着させていくためには生徒自身での反復した勉強が必要です。ただそれを家庭教師が「とりあえず自分でやっておいてね~」と指示が漠然としたものになってしまうと、「いったい何をいつまでにやればいいんだろう...」とお子さんはきっと迷ってしまい、結局自分1人では反復勉強ができないままで終わってしまうでしょう。
ですので私達家庭教師のデスクスタイルでは、いなべ市のみなさんに教えた事をきちっと定着させていくために、「土曜日はこの問題をやっておいて、日曜日はこの問題をやっておいてね~!」と、毎日何をやるべきか明確な指示を行っています。またその指示する内容についても、その子が確実に出来る内容、確実に出来る量から指示を出し、負担なく毎日の習慣づけが実現できるように徹底しています!


もしいなべ市のみなさんの中で、今まで「何をやってもうまくいかなくて...」「成績アップに繋がらなくて...」とお悩みの方がいらっしゃいましたら、是非デスクスタイルの段階に合わせた学習方法をお試し下さい!


いなべ市で無料体験実施中

いなべ市で勉強でお悩みになられている方に家庭教師の無料体験を実施しています。
いなべ市の家庭教師無料体験授業では

  • どうやって勉強をしていけば成績が上がるのか?
  • 短時間で負担のない学習方法について
  • 三重県の高校入試情報の詳細
  • やり方をつかんだ勉強のコツとは?
  • 家庭学習の習慣づけのためにやるべき事は?

等をお話しています。

家庭教師のデスクスタイルでは実際に体験を受けても、本当に気に入ってもらった時だけ任せてもらっていますので、無理な勧誘等は一切致しません。いなべ市で上記の事に興味のある方はお気軽に家庭教師の体験授業を受けてみて下さい。
肩をくむいなべ市の生徒と家庭教師 体験を受けていただく事で、「もっと早く聞いておけば良かったわ」
「やり方がつかめて勉強が楽になった!」

と実感していただける自信があります!!
無料体験はメールか電話にてお申し込みいただけます。


いなべ市内の高校情報

公立高校

いなべ総合学園高校(いなべ市員弁町) 偏差値46

私立高校

いなべ市に私立高校はありません。

通学可能地域:
いなべ市在住の中学生は公立高校の普通科(スポーツ学科除く)、と理数科は北部学区内の高校であれば通学可能です。
学区制度がない公立の専門学科や私立高校であれば、どこからでも通学可能です。


いなべ市の中学生へ

高校を選ぶ基準は人それぞれ違うと思います。自宅からのアクセス手段や距離はどのくらいなのか?また「将来こうなりたい!」という夢があるなら、その夢になるべく近い学科がある高校を選ぶのも基準の1つでしょう。それぞれの学校の教育方針や大学などへの進学率、または就職率なども選ぶ基準にはなりますので、興味があるいろいろな高校を調べて、自分に合った高校を選ぶように心がけましょう!


いなべ市で成績の事にお悩みの方は是非デスクスタイルにお任せ下さいね!
家庭教師のデスクスタイルはいなべ市のみなさんを精一杯サポートしていますので、お気軽にご相談下さい!!


三重の家庭教師デスクスタイル電話によるお問い合わせは 0120-719-817 pm2:00-10:00(土日祝日OK)

※今なら特別に、無料体験を申し込んでいただいたご家庭に限り、『三重県高校受験情報小冊子』を無料で進呈させていただいています。興味のある方は0120-719-817(pm2:00~10:00)まで、お早めにご連絡いただけたらと思います。

ページトップ