塾、家庭教師の正しい選び方今のお子さんのレベルにピッタリの勉強方法とは?

TOP > 三重県内の高校口コミ情報 > 桑名高校の口コミ情報

三重県内の高校口コミ情報

桑名高校の口コミ情報

桑名高校を2010年3月に卒業したばかりのデスクスタイルの家庭教師のH先生に、桑名高校の情報を提供してもらいました!
「勉強も遊びも充実していました!楽しい高校生活を望むなら是非とも桑高へ!」と心から桑名高校をすすめてくれました。
桑名高校を受験先に考えている中学生は是非参考にしてみて下さい!

桑名高校 口コミ情報

口コミ情報提供者:2010年に桑名高校を卒業したH先生



一番のお薦め行事は文化祭の「桑高祭」!!!
公立にしては珍しく一般公開されていて、他校生はもちろんのこと、桑高のOBや、中学生達も訪れ、とても賑やかで盛り上ります!1、2年生が展示の係で、ゲームなど盛りだくさん、まるで縁日のようです。
3年生は模擬店の係で、焼きソバ・お好み焼き・カキ氷などのB級グルメが、安くて、味もプロ顔負け。とても良い思い出になりました。

気になる校則の方は、そんなに厳しくありません。
と言っても、そんなに羽目を外す子はいませんが・・・。ただ、制服は自慢です!女子はセーラー服でした。
桑名市近隣の市ではセーラー服は珍しく、一目で「桑高生だ!」と分かるので、女子みんなのお気に入りでした。

修学旅行は「北海道」。2年生で行きます。
この旅行では、なぜか「北海道大学」への見学も組み込まれていてかなり北大を勧められました。実際、それで北大への進学を決めた桑高生もいるほどなんです!北大は敷地がとても広く設備が充実していて食べ盛りの高校生に何より魅力的なのは、学食ですね。食堂が学内の何箇所にもあって、桑名高校は学校に食堂がなかったのでかなり魅力的に感じてしまいました。
あと、1年生と3年生の時に遠足がありました。1年生は名古屋方面が多く、3年生は京都などやや遠方ですごく楽しかったです!

学食の話が出ましたが、桑高は学食がないので、購買でパンやゼリーが売られている程度です。が、学校近所のお弁当屋のお弁当が美味しくて超人気です!ただし、平日は学校を抜け出して買いに行く事はできないので、土日の部活時の楽しみになっていましたよ。

あと、受験生の時の事ですが試験を受けた校舎がなぜかとてもボロかったですね。
床がボロボロで、場所によっては机がグラつくという災難にみまわてれいる子もいました。(苦笑)また、教室に時計がないので受験の時は腕時計は必須です!

桑名高校に必要な成績ですが、当時の内申のボーダーは40点くらいです。
私が入った時、上は45で、下は私の知る限りでは38でした。でも38だと当日かなり高得点を取らないと厳しいと思いますよ。平均的に、250点満点中の190点以上は必要ですね。

受験の時に滑り止めに暁高校を選んでいる子が多かったです。暁高校のⅡ類が合格なら、公立は桑高を受験して、不合格なら川越高校を受験するといった事が一つの基準にはなっていました。 進路はほとんど進学です。三重大学や名古屋大学への進学が多いです。

勉強も遊びもすごく充実している桑名高校でした。桑名高校の卒業生の多くは もう一度高校生に戻っても桑名高校を選ぶ、という子が多いと思いますよ。
すごく充実していました。是非、桑名高校に行ってもらいたいです!

口コミ情報は以上です。
結局、色々な行事が楽しいという事は生徒・先生が皆仲が良い!という事。
勉強も、行事も充実している桑名高校はH先生にとって相当楽しかったようですね!

※この情報は口コミの情報なので情報をくれた方の主観的な意見も含まれています。
あくまでも参考程度にご覧下さい。


三重の家庭教師デスクスタイル電話によるお問い合わせは 0120-719-817 pm2:00-10:00(土日祝日OK)

※今なら特別に、無料体験を申し込んでいただいたご家庭に限り、『三重県高校受験情報小冊子』を無料で進呈させていただいています。興味のある方は0120-719-817(pm2:00~10:00)まで、お早めにご連絡いただけたらと思います。

ページトップ